アスチャルちゃんよりお手紙です★

こんにちは!

トラスキー玉井です。

フレンド会員の皆様ご賛同の元、サポートをしているワールドビジョンのチャイルドから

お手紙が届きました!

エチオピアのエシュベル・アスチャルちゃん、7歳の女の子からのお手紙がこちらです。

 

 

 

 

 

 

ご両親と一緒に暮らしているそうで、お手伝いや勉強も一生懸命頑張っているようです。

トラスキーからの支援はワールドビジョンを通してアスチャルちゃんが健やかに育つ為に地域の諸活動に役立てられます。

アスチャルちゃんは幸いにも教育熱心なご両親と暮らせているようですが、地域全体でみるとまだまだ支援を必要としているそうです。

全ての子供たちが教育機会を得られ、将来の自立に繋がる支援になることを祈っています。

 

 

アスチャルちゃんのお手紙の日本語訳がこちらです。

ぜひご覧ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

イスマエル君よりお手紙です★

 

こんにちは!トラスキーの玉井です。

 

フレンド会員の皆様と共に支援しているダヴィイスマエル君からお手紙が届きました♪

 

お休みにはお母さんの仕事の手伝いをしていると書いてあります。

家族思いのしっかりした少年に育ってますね!!

サッカーが好きとのことなので次回のプレゼントにステッカーを送ってみようと思います。

 

こちらはイスマエル君が描いてくれて絵です。

 

右の青いボールはきっとサッカーボールですね★

 

こちらが日本語訳です。

 

元気そうなイスマエル君からのお手紙にこちらも元気をもらえます(#^^#)

 

他の3名からのお手紙も届き次第こちらのトラスキー通信に掲載しております。

カテゴリーを「社会貢献活動」に絞ってご覧いただくと沢山出てきますので

ぜひご覧ください。

 

 

 

 

 

チャイルドからの手紙続々!!

こんにちは!!

トラスキーの玉井です。

 

フレンド会員の皆様と共に支援しているワールドビジョンさんより

9月から新たに支援することになったチャイルドからお手紙が届きました。

 

タンザニアに住むシクダニズベリ君から初めてのお手紙です★

 

 

 

 

 

 

今回は支援開始によりはじめましてのお手紙をくれました。

将来は病気を治すために看護師さんになりたいそうです。

彼が夢に向かって頑張ることのお手伝いができたらいいですね♪

 

 

日本語訳も付けてくれたのでよかったらご覧ください。

 

 

 

 

 

 

シクダニズベリ君をどうぞよろしくお願いします\(^o^)/

 

 

 

 

 

 

★チャイルドからの手紙★

こんにちは!

トラスキーの玉井です。

 

秋も深まり徐々に朝晩寒い日が増えてきましたね~

風邪やインフルエンザにお気を付け下さいませ<m(__)m>

 

 

さて!みんなのアイドル「ベビラニちゃん」からお手紙が届きました!!

 

 

字も絵も9歳とは思えない上手さ★

一生懸命学校にも通っているそうです。

応援のし甲斐がありますね♪

日本語訳はこちらです↓

 

 

 

 

 

なんと!将来の夢はお医者さんだそうです!!!

なんて素敵なんでしょう!

 

 

ベビラニちゃんが支援不要になる日までしっかり応援して、バングラデシュに

優秀がお医者さん誕生のお手伝いができたらいいな~と思います★

 

 

 

 

 

 

ダヴィイスマエルからお手紙です

 

 

 

フレンド会員の皆様!!

エクアドルのダヴィイスマエル君から成長記録のご報告と写真が届きました!

イスマエル君は支援を始めたころはとっても幼い印象でしたが

一年たったらすっかり少年になっていました★

ビックリです!!

 

 

 

 

 

 

以前お手紙をくれたときは、まだ字が書けずイスマエル君のお姉ちゃんがお手紙を

くれました。

今回くれた成長記録はイスマエル君本人が記載したそうです。

内側の成長っぷりもすごいですね!!

 

 

また次の一年の成長報告が届くのも今からとても楽しみです(*^▽^*)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「君とつばさ」が届きました★

トラスキー10周年キャンペーンの際に寄付を行いました交通遺児育英会様より

「君とつばさ」が届きましたのでご紹介します。

 

 

 

 

毎号、奨学生の方の現況報告などが掲載されています。

援助を必要としている方々のためにトラスキーから支援をお届けできたこと、

とても良かったと実感することができます。

一部ご紹介しますのでご覧ください。

 

 

 

 

 

 

交通事故数の低下により、一時よりは交通遺児の方は減っているそうです。

それでも、交通事故がゼロにならない限り家族を突然失うことは

誰にでも起こり得ることでもあります。

辛い思いを経験しながらも前を向いて頑張る皆さんを、

これからもトラスキーは応援していきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

3keys 10周年記念イベントに参加

こんにちは!
トラスキーフレンド会員様窓口担当の玉井です。

 

私たちトラスキーは、フレンド会員の皆様と共に、様々な社会貢献活動に参加しています。(※1)
その中の一つ、認定NPO法人3keysが10周年を迎えられました。
8月末、10周年記念の報告会とトークショーが開催されました。
当日の様子を一部抜粋してご紹介します。

 

 

【森山代表理事による10年の歩みの報告】

2009年
森山氏が児童福祉施設にて学習支援ボランティアとして活動をスタートされました。
その後、学生団体3keysを設立し、2011年NPO法人化
多くの学習支援ボランティアと実際の学習支援を行うとともに、3keysなどの支援機関や児童福祉施設などが学習支援の必要性について国に働きかけを行われたそうです。
その結果、児童福祉施設の中高生に対して、国が通塾費用の負担をするほか家庭教師の利用が可能となり、2019年学習支援ボランティア派遣を終了。

 

 

【次の10年に向けて】

小学校低学年からの学習遅れを改善するための補修教室の運営支援・教材の作成・提供を行い、総合的なサポートを受けられるよう食事提供も開始
今後も居場所・学習機会・相談相手を持たない子供たちに向けた取組みを展開し、挑戦を続けていかれるそうです。

 

報告会の後には、タレントの尾木ママさんをゲストに招いた講演会とトークショーも開催されました。残念ながら尾木ママの写真撮影はNGでしたが、これからの教育現場に対する熱いトークを聞くことができました。
3keysの目指す「社会福祉の充実」、尾木ママの唱える「教育の環境の充実」という2つの視点から、これからの子供たちに必要なものは何なのかを考える良い機会となりました。

 

 

ご賛同いただいている多くの会員様の目となり耳となれるよう、これからもこのようなイベントに参加していこうと思います★

 

 

※1
フレンド会員は1年ごとの更新です。
更新いただいた際には3団体よりお好きな寄付先をお選びいただき、無料で社会貢献にご参加いただけます。

 

 

 

 

ベビラニちゃん最新情報到着!!

こんにちは!
トラスキーの玉井です。

 

フレンド会員の皆様と共に支援しているチャイルドの一人
バングラデシュのベビラニちゃんから成長記録と写真が届きました!!

めちゃめちゃ可愛くなってます!!!
最初にいただいていた紹介カードの写真は緊張気味だったんですが
今回届いた写真は笑顔溢れるとっても素敵な表情で、元気に成長しているのが伝わってきました!

 

 

好きな食べ物のこと、遊ぶのが大好きな事が書いてあるカラフルなお手紙付です!

 

 

とっても心温まる成長記録を見ることができ嬉しく思います(*^▽^*)
ご賛同いただきましたフレンド会員の皆様、ありがとうございます!!
ベビラニちゃん、とっても元気に成長中です♪

 

 

 

 

 

サポートするチャイルドが決まりました!!

こんにちは。
トラスキー玉井です。

コンフィアンス君の卒業に伴い、新たにサポートをするチャイルドのご紹介が届きました!

タンザニアのシクダニズベリ君、10歳です。

 

お人形遊びが好きということなので、とてもやさしい男の子なのかな~
なんて思いながら、始めましてのお手紙を出して交流をスタートです★
シクダニズベリ君からもお手紙が届きましたらこちらでご紹介いたします。
どうぞよろしくお願いいたします(*^_^*)

 

 

 

 

 

 

ルワンダのコンフィアンス君、卒業です★

こんにちは!
トラスキーフレンド会員様窓口担当の玉井です。

フレンド会員の皆様と共に支援しているワールドビジョン様よりお手紙が届きました。
チャイルドからの手紙かな~とワクワクしながら開けると・・・
コンフィアンス君が支援の「卒業」を迎えましたとのご報告でした。
以下、お手紙の内容を転記いたします。

 

 

 

感謝のご報告
コンフィアンス君が支援の「卒業」を迎えました。

この度、株式会社トラスキー様にご支援いただいておりますコンフィアンス君が、親戚の支援を受けて生活をすることになったため「支援の卒業」を迎えました。
これまでの支援を通じ、コンフィアンス君は中等教育まで受けることができました。
厳しい環境にあるチャイルドにとって、これまで勉強を続けることができ、読み書きを身に着けることができたことは、かけがえのない経験となりました。
コンフィアンス君は、これまでいただいたご支援によって身に着けたことを活かして新しい人生を歩んで行きます。
チャイルドが支援を必要としているときに支えてくださり、誠にありがとうございました。
チャイルドスポンサーシップは、子供たちの健やかな成長に必要な環境を整える支援です。
これまでのご支援の成果は支援地域に残り、引き継がれていきます。

 

 

 

 

コンフィアンス君は4人兄弟ですが、両親に捨てられおじいさんと一緒に暮らしていました。
親戚の方からの支援が受けられることになり「卒業」となりました。
フレンド会員の皆様と共に支援する中で、沢山のお手紙を送ってくれました。

 

 

コンフィアンス君が大好きなバナナ料理をたくさん食べられますように!
大好きな勉強を沢山出来ますように!!
家族や友達と笑顔で日々を送れますように!!!
これからも心から応援しています。

 

新しいチャイルドをご紹介いただく事になりました。
チャイルドの情報が届きましたらご紹介させていただきます。